ロマサガ Reユニバース日記 目次編

はじめに

こんにちは、ゼフィと申します。

今回は、私自身が今やっているアプリゲーム、

『ロマンシングサガ リ・ユニバース』について語らせていただこうかと思います。

最近は、CM等でも流れておりますので、目にした方々もいらっしゃるかと思いますが、今回は軽い説明をさせていただこうかと思います。

ロマンシング・サガ3について

今回の『ロマンシングサガ リ・ユニバース』についてですが、過去の1995年に発売されたゲーム『ロマンシング・サガ3』の続編のストーリーとなっております。

このロマサガ3ですが、内容を軽く話しますと・・

主人公が8人いまして、自分の好きなキャラクターを選択し、

フリーシナリオシステムを採用しているゲームなので、選択肢や行動の順番などによってストーリーが変化していくゲームであります。

最終的な目標は一緒なのですが、そこに辿りつくまでの選択肢がかなり多く、

ミニゲームあり、やり込み要素も多いゲームでした。

自分が、相当やり込んだゲームの一つであり、想い入れのある作品の一つでもあります。

リ・ユニバースについて

今作のゲームは、その前作にあたるロマサガ3の300年後のストーリーとなっております。

今回の主人公は、ポルカ・リン・ウッドというキャラで、リズという妹がいまして、その妹が何者かにさらわれてしまうところから、ストーリーが始まっていきます。

主人公のポルカさん

妹のリズちゃん

その中で、サガシリーズのキャラクターが記憶の断片として、召喚された塔士として登場していきます。

そのため、ロマサガ3のキャラクター以外にも1や2のキャラクターや、サガフロンティアシリーズ、最近のサガシリーズまで登場しておりますので、

ロマサガ3を知らなくても、サガシリーズを知っていれば遊べる内容となっております。

(ロマサガ3のストーリーがベースなので、3を知っているのが一番ですが・・)

やり込みゲーム

このゲームは、色々な媒体でも言われていますが、よくあるガチャ等で

キャラクターを集めるのも重要ではありますが、それよりもキャラクターを

成長させて進めていく方に重点があるため、非常に大変であります。

現段階では、他のプレイヤーとの対戦やチームを組むなどのコンテンツは

無いのですが、イベントやストーリーを進めていくのに、非常に根気が必要なゲームであります。

そのため、行動が単調になりやすく、作業となる部分が多いため、

人によっては好めない部分はあるかもしれますが、好きなキャラクターを強化したりするのが好きな方は楽しめるゲームかなと思います。

ただ、少し前までは色々とバランスがよろしくない部分が多かったので、

非常にストレスがたまる部分が多かったですが、最近は多くの部分で調整がされたので、遊びやすくなったような気はします。

終わりに

今回は『ロマンシング・サガ リ・ユニバース』について語らせていただきました。

正直、まだまだゲームが出来てから約半年という事で、バランス調整が必要と思われる部分も多く、

不満に思う部分もあったりするゲームですが、少しずつですが遊びやすく調整もされているので、そこは楽しみながら遊んでいければなと思います。

これから、こちらのリ・ユニバースについても語らせていただこうかと思いますので、よろしくお願い致します。

お読みいただきありがとうございました。