ゼロえんで進める幻影生活【ゼフィの幻影戦争】14日目

■はじめに

こんにちは、ゼフィと申します。

新作大人気のアプリゲーム、

『FFBE 幻影戦争 WOTV』について語らせていただこうかと思います。

よろしくお願い致します。

■幻影戦争14日目

本日までの自分のデータです。

ストーリーをかなり進行しました。

その為、レベル上がり石もかなり貯まりました(笑)

ですが、最近ギルドの方で石をちょくちょくと使用しているので、

5000個程減少したのではないですかね〜

少し勿体無い気もしますが、ギルドメンバーの為にも頑張ろうかと思います。

本日より、アリーナとマッチバトルのメダル増加イベントが、開催されました。

アリーナに関しては、過去の記事で色々と戦い方等を語りましたが、

貰える量が倍との事で、出来れば勝利してメダルを増やして行きたいですね。

とりあえず、自分は上手く水曜日までは勝ち続けております。

■マッチバトルについて

今回は、プレイヤー同士が対戦するマッチバトルについて語ります。

自分は争いが好きではないので、殆どマッチバトルはプレイしていなかった

のですが、今回は2倍という事で挑戦する事にしました。

自分は、今回のマッチバトルで知ったのですが毎日5戦までは

報酬が得ることはができるようで勝利するとメダルとギルがたくさん

貰えます。

連勝する事によっても、メダルはたくさん貰える仕様のようですね。

なので、こちらも挑戦するには連勝を目指した方がよいと思います。

で、こちらのギルドバトルはアリーナと違い、自分でキャラクターを

動かす事となります。

その為、アリーナでは初期位置は重要でしたが、マッチバトルでは

そこまで重要ではありません。

どちらかというと、相手の行動を読みながら動かしていくのが重要なので

動かす場所、位置が重要となってきます。

結論から言ってしまいますと、自分から距離を詰めるよりは、

自分が先制を取れるように待ちながら戦闘したほうが、現状では

強いです。

相手が移動して攻撃出来る範囲ギリギリで、ユニットを待たせておき、

近づいてきたら攻撃する戦法が有利であります。

ですが、自分からキャラクターを動かす事によって強いキャラもいて、

それは今回のURフェデリカやSSRフィーナなどの射程を伸ばして距離を

取りながら攻撃できるキャラクターは非常に優秀であります。

特に、フェデリカは状態異常攻撃も出来るため尚更です。

ストーリーなどを進める分には、そこまでの能力ですがマッチバトルは

見せ場だらけのキャラクターなのではないかと思います。

反撃を食らわない距離で、一方的に攻撃できるため相手を待たせる事が

できず、動かさざる得なく出来るので常にこちらのペースで対戦を

進める事が可能であります。

状況によっては、相手が撤退してくれたりするので遠距離攻撃できる

キャラクターはマッチバトルではいた方がよいでしょう。

■終わりに

本日も『FFBE 幻影戦争』について語らせていただきました。

次回は、またダウンロード記念イベントやキャンペーンが開催される

ようであるので、わかりましたら書こうかと思います。

お読みいただきありがとうございました。

11/27