後悔しない厳選オススメアニメ!~パート2~

暇さえあればアニメを見続けているアニ狂がオススメするアニメを入念な厳選してご紹介します!

見てもらえればわかる。

をモットーにネタバレさせないため多くは語りません。

ただここは僕のアニ狂人生の集大成となっています。

■リトルバスターズ!

CLANNAD同じ、感動の暴力のKey作品です!

2期で完結となる作品で、こちらのテーマは『友情』となっており、

恭介役の緑川さんが最後にしっかり見せてきます!

『リトルバスターズは不滅だ!』

~あらすじ~

「きょーすけが帰ってきたぞーっ!」同じ学園の寮で生活している理樹と幼なじみたち。

就職活動中の恭介が寮に帰ってきて、幼い頃から続いてきたお祭り騒ぎの日常も戻ってきた。

いつまでもこんな時間が続けばいいのに――そう願う理樹は、リーダーの恭介が何かわくわくすることを始めるのを期待していた。

そこで恭介は「いましかできないことをしよう」と思いつき、野球チーム「リトルバスターズ」を結成!

そして、人見知りの鈴が女子寮でメンバー集めをさせられることに……。

■あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。

実写化された作品で有名になりましたね。

いろいろツッコミ所はありますが、すべては最終話を見せるための作品。

『めんまみーつけた!』

~あらすじ~

引き篭もり気味の主人公「じんたん」の前に、幼馴染みの少女「めんま」が突然現れる。
自分の願いを叶えて欲しいと頼む「めんま」に途惑う「じんたん」は…。

■GATE~自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり~

自衛隊が好きになる異世界ファンタジー。

オススメは6話からのくだりで、ピニャ殿下とのやり取りは面白いです。

『あなた達はどこの軍隊ですか?』

『我々は自衛隊です。』

~あらすじ~

8月某日 東京

いつもと変わらないはずだったその日。

東京・銀座に異世界への『門(ゲート)』が忽然と現れた。

門から続々となだれ込んでくるモンスターの軍勢を撃退した陸上自衛隊は、門の向こう側の『特地』に進出。

現地住民との接触を開始する。

第三偵察隊を率いるオタク自衛官・伊丹二等陸尉は、『特地』を探索中に巨大な炎龍が集落を襲う場面に遭遇。

生き残ったエルフの美少女を助けたことで、異世界住民たちと交流を深めていく___。

モンスターとの戦闘や現地住民との交流を通して、伊丹は『異世界』とどう向き合っていくのか。

超スケールエンタメファンタジーの門(ゲート)が、今、開かれる!

■やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

究極のぼっち脱出式ダークヒーロー恋愛青春アニメ。

ストーリーが練り込まれており最後まですんなり見れるアニメ作品になっていました。

『馬鹿、ぼけなす、八幡』

『八幡・・・笑』

~あらすじ~

「青春とは嘘であり、悪である」
──こう書いた作文をきっかけに、「奉仕部」に入部させられた比企谷八幡。

奉仕部では、息を呑むほどの美少女・雪ノ下雪乃、クラスの上位カーストに属するギャル・由比ヶ浜結衣に出会い、ラブコメに展開──するはずが、八幡の残念な性格がそれを許さない!

八幡の高校生活、いったいどうなる!?

■ギルティクラウン

良作の多いノイタミナです。

スロット化され、ファンは打ちに行ったのではないでしょうか?

22話完結で学園のシーンの苦悩が見所です。

『離さないで ギュっと』

~あらすじ~

アポカリプスウィルスの発生によって、GHQの統治下にある日本。
天王洲第一高校に通う桜満集(おうましゅう)は、ウェブで話題の歌姫、楪いのり(ゆずりはいのり)と出会う。
だが突然現れたGHQの軍隊が彼女を連れ去り、シュウは残されたシリンダーを手に、ロストクリスマスの惨劇で廃墟となった六本木フォートを目指した。
そしてレジスタンス「葬儀社」のリーダー・恙神涯(つつがみがい)と出会い、遺伝子兵器を巡る戦闘に巻き込まれる。
いのりを守るため、その身一つで人型遠隔兵器、エンドレイヴの前に飛び出したシュウ。――そのとき、彼は右手に、ある能力を得るのだった。

■Angel Beats!

Key所属のシナリオライター麻枝准氏が原作・脚本を務めた作品。

最も著名なゲームシナリオライターの一人で、美少女ゲームに「泣き」「感動」の要素を取り入れた、いわゆる「泣きゲー」と呼ばれるジャンルの先駆け的存在。

『ふじつぼ戦線』

~あらすじ~

舞台は死後の世界
運命に立ち向かう少年少女たちの物語

なんらかの理由で最後を遂げた少年・音無は、死後の世界の学校で、ゆりと名乗る少女と出会う。
彼女は神に反逆する「死んだ世界戦線」のリーダーで、天使と日夜激戦を繰り広げていた。
そして、立ちはだかるは神の使い・天使。それは、可憐なひとりの少女だった。
生前の記憶が無く、この死後の世界で何が起きているのかも分からず戸惑う音無。

彼は、ゆりたちと共に戦う道を選ぶことにしたのだが…。

■この素晴らしい世界に祝福を!

異世界コメディで主人公カズマのまがった性格がしっかり笑わせてくれる作品。

キャラクター個性が強く若干人お選ぶかもしれません。

『あれはあやしい手の動きでした!!』

~あらすじ~

「さようなら引き籠り生活! こんにちは異世界!」

たまの外出で不慮(?)の事故に遭ってしまった引きこもりゲームオタクのカズマ。
目覚めたそこは、死後の世界だった。
アクアという口の悪い女神に情けない死に方を散々バカにされた挙句、
天国行きか、魔王軍に蹂躙され、過疎化の進む異世界に転生するかの選択を迫られる。
ゲーマーの勘に従い、選んだのはもちろん異世界転生!
そして、何かひとつだけ好きな物を持って行けるという異世界行きの特権として選んだ“もの”は、「じゃあ、あんた」。
こうして引きこもりゲームオタクと駄女神の異世界冒険が始まるのだった……!?

今回は以上となりますが、まだまだあります!それはまた次回にしますね!

それではこのすばらしいアニメライフに祝福を!

“あらすじは公式HP又はwikipedia様から引用”