ロマサガ Reユニバース日記〘第3話〙〜ポードルイのこうもり王〜

■はじめに

こんにちは、ゼフィと申します。

今回は、私自身が今やっているアプリゲーム、

『ロマンシングサガ リ・ユニバース』について語らせていただこうかと思います。

ロマサガ リ・ユニバースは、やり込み育成ゲームであるため、ストーリーについては

あまり見られる事が少ないかと思いますが、

どんなものなのかと思う方もいるかもしれませんので、記事にしようかと思います。

今回は、3話編となります。

■レオニードとは

物語でも少し語られましたが、ポードルイに住んでいるヴァンパイア伯爵になりますね。

300年前とされるロマサガ3にも登場し、一部の主人公では序盤などにある

ストーリーに関わるキャラとして登場していたため覚えている方も多いと思います。

もちろん、中盤以降では仲間にする事も可能であり、能力値としては非常に強いキャラでもあります。

ロマサガ3では、不死という設定もありLP0である事から万が一倒されても

灰になるだけで、戦闘終了後には復活して使用できるのでありますが、

逆を言えば、その戦闘中では復活できないという弱点もあります。

後は、ヴァンパイア特有の技などがあるなど色々と特別なキャラクターでありました。

レオニードを語る上で、レオニード城の存在も大きかったと思います。

この城には、主にアンデット族のモンスターが大量にいて難易度も高いダンジョンと

なっているのですが、多くのプレイヤーが泣いたと言われるボスの1人、

ヤミーの存在は大きかったのではないでしょうか。

このモンスターは、ぶちかましや、死人ゴケなどの強化な技を持っているため

生半可か能力では返り討ちに合うことも普通であり、HPも非常に高い事から

ロマサガ3のボスの中でも3本の指に入る強さではないかと思います。

ただし、今作のリユニバースではレオニードは現在では強いキャラクターではありますが、

他のキャラクターと差別化されているような事はなく普通のキャラクターと

なっておりますね。

ヤミーももちろん登場しますが、前作よりかは猛威をふるわなくなったボス

になりましたね。

■第3話

主人公であるポルカは、シン・ドゥの師であるジン・ダーハオについて

ゼノンより教えられます。

そのダーハオという女性を探す事となりますが、シン・ドゥの記憶から

ポードルイのレオニードの城へと向かう事になります。

城へと向かう途中にて、ドン・スカチーニの追ってに遭遇する事となりますが、

ポルカ達は上手く追ってを撒く事に成功し、城に巣食うレオニードの魔物を撃破

しながらレオニードと接触する事に成功します。

しかし、ポルカは城の内部にて謎の羽根を拾い、その羽根を持つ者の正体がバルテルミーという

非常に強力な賞金稼ぎと教えられます。

ポルカは、レオニードより聖杯を渡され、その聖杯より見る事がビジョンにより

ポルカが求めている本当の答えを教えられます。

答えを見たポルカですが、バルテルミーが近づいてきているという事で

レオニード城をあとにしました。

■終わりに

『ロマンシング・サガ リ・ユニバース』について語らせていただきました。

今回は、ポルカの最大の的となりうるキャラクター『バルテルミー』が登場しました。

途中に現れる、レオニードの強力な手下であるヤミーを簡単に倒していることから

相当な実力の持ち主であるとは思いますが、今後はどのようになっていくのでしょうか?

次回は、4話を語らせていただこうかと思いますので、よろしくお願い致します。

お読みいただきありがとうございました。