ロマサガ Reユニバース日記〘第4話〙 〜泥の国の女王トゥ・クアイ〜

■はじめに


こんにちは、ゼフィと申します。

今回は、私自身が今やっているアプリゲーム、

『ロマンシングサガ リ・ユニバース』について語らせていただこうかと思います。

ロマサガ リ・ユニバースは、やり込み育成ゲームであるため、ストーリーについては

あまり見られる事が少ないかと思いますが、

どんなものなのかと思う方もいるかもしれませんので、記事にしようかと思います。

今回は、4話編となります。

■ギュスターヴとは


今回は、新しい仲間としてギュスターヴが登場します。

このギュスターヴは、サガフロンティア2の主人公の1人であり、人気も高いキャラクターであったと思います。

サガフロンティア2では、アニマと言われる魔術のようなもので生活するのが

普通の世界であり、ギュスターヴはその魔力を持たずに生まれてしまったために、壮絶な生活を過ごす運命となります。

ですが、彼は多くの仲間や母の死などで大きく成長し、歴史に名を残すまでの

キャラクターとなります。

このサガフロンティア2ですが、表の主人公「ギュスターヴ」と

裏の主人公「ウィル・ナイツ」が中心となってストーリーを進めていくのですが、

このギュスターヴ自身を行動させる機会というのは、少ないのですが、

ストーリーを進めていくうえで本当に色々練られているなと感じるものがあります。

約20年前に出た作品でしたが、恐らく当時プレイした時と今プレイしたとすれば、

色々考えさせられたり、歴史と言う名のストーリーをより深く楽しめるのではないかと個人的には感じる作品だと思います。

サガシリーズとしては、自由度の部分では少ないのですが、ゲームの中の歴史、

ストーリーはかなり良い作品たと思いますので、個人的には好きなサガの一つでありました。

■第4話


主人公のポルカは、レオニード城にあった聖杯によって妹リズの居場所を見つけ出し、単独で救出へ向かいに行きました。

だが、場所に向かう途中で仲間達と合流し、一緒に救出へ向かう事となります。

一行は、リズがいるとされる場所へ向かう途中、謎の少女に出会いますが、

それと同時に『泥』という他国の兵士達と遭遇してしまいます。

迂闊な戦闘ができないため、散開し逃げる事となりました。

散開した仲間達でヴァルドーとギュスターヴは、泥の将軍『トゥ・クアイ』に

遭遇し、その少女の正体が魔女の娘であると説明されます。

そして、別に行動していたポルカは目の前に謎の人物が現れ、塔(グレイヴ)を

生み出します。

数々の困難がありましたが、仲間達のチームワークにより、危機を脱出し

リズをさらった人物が、東の悪しき魔女である事を知り、魔女が住むとされる洞窟へと向かうのでありました。

■終わりに

『ロマンシング・サガ リ・ユニバース』について語らせていただきました。

今回は、新たに『泥』の国が登場し、ポルカの妹、リズをさらった人物

「東の悪しき魔女」の存在も登場致しました。

非常に強力な魔力を持ち、危険な敵ではありますが、ポルカは無事に救出できるのでしょうか?

次回は、5話を語らせていただこうかと思いますので、よろしくお願い致します。

お読みいただきありがとうございました。