【ドラクエタクト】DQⅢイベント第3弾&「鬼教官モナンの強化合宿」開催!

こんにちはぜふぃです。

今回は10月12日のアップデートで追加された、DQⅢイベント第3弾と、新イベント「鬼教官モナンの強化合宿」について語っていこうと思います。

■DQⅢ追加イベント概要

【開催期間】10/12(月)11:00~10/19(月)10:59

・ボスバトル「ゾーマEX」追加

・チャレンジクエスト「EXピラミッドに眠る秘宝」追加

・メダル交換所に「バラモスSP」&「ゾーマSP」スカウト券の追加

・とくぎ強化セット「ライデインの秘伝書付き」の販売

■「鬼教官モナンの強化合宿」の概要

【開催期間】10/12(月)11:00~10/19(月)10:59

☆イベント手順☆

①-イベントクエスト「鬼教官モナンの強化合宿 トロル編」のクリア

②-バトルロード「強化訓練 トロル編ステージ1」をクリア

③イベントクエスト「鬼教官モナンの強化合宿 超・とっくんクエスト トロル編(初~上級)」をクリア

バトルロードはステージ1だけクリアしたら、2以降は後回しでいいと思います。(バトルロードで未加入のなかまは、超・とっくんクエストで入手可能なため)

「超・とっくんで」では、スキップ機能が使えるようなので安心しました(^^;)

なお、「経験値古文書・大30個」と、「スキップチケット30枚」、「5000ゴールド」がセットになった「トロル育成応援セット」の販売も同時に開催しているので、ジェムに余裕のある方は是非。

■高難易度クエスト「EXピラミッドに眠る秘宝」について

1話、2話まで進めた感想を書きます。

まず敵モンスターについてですが、1話の「おどるほうせき」と2話の「ひとくいばこ」が厄介でしたね。

この2体は、すぐなかまを呼ぶので、できれば最初に倒してしまいたいです。

それと、敵モンスターのウザさは、2話よりも1話のほうが際立っていると思います。

この「なかまよび」のせいで、矢印マスを目前にして、「じごくのハサミ」によるディフェンスの壁が出来上がります。

「じごくのハサミ」は休みに弱いので、射程範囲2マス以上の休み付与ができるモンスターがいると、クリア難易度が下がるでしょう。

上手くいけば、複数まとめて行動不能にすることができます。

「おどるほうせき」と「じごくのハサミ」は、どちらもイオ系が弱点です。動きを止めたら、弱点属性で一気に敵の体力を削ると良いでしょう。

次の2話めは、マップ右側の「ひとくいばこ」を倒して、右上のゴールを目指す方法でクリアしました。

画面左~中央のマミーやドラゴンゾンビ(いずれもメラ属性が弱点)は、「アームライオン」のメラ属性物理攻撃で応戦。

あとは、アームライオンの補助として、「れんごくちょう」のメラ属性息攻撃を活用します。

この2体を起用した理由は、ともに「移動力4」なので、ゴールまでたどり着く手間が省けるからです。(装備のほうも、先手を取りやすいようにすばやさ重視にしています)

それと、右側にいる「ひとくいばこ」は、戦闘開始からほどなく厄介な強敵「ヘルクラッシャー」を呼びます。

マップ右下に、防御力とHPの高い味方モンスターを配置して、2体出現するヘルクラッシャーに備えます。要するにおとりです。

早い段階でひとくいばこを叩いたら、上のゴールを目指します。

ひとくいばこのすぐ左手に出現するヘルクラッシャーは、高火力の味方モンスターでHPを削りつつ足止めをします。(もし、余裕があるなら倒してしまってもいいと思います)

アームライオンか、れんごくちょうのどちらでもいいので、隙を見て右上の矢印まで突破できれば、無事クリアです。

……以上の手順でもってゴール致しました。

この調子で後日、3話めにも挑戦したいところですが、高難易度クエスト最終話だけあって難しそうですね。自分の手持ちのパーティでクリアできるかどうか…(^^;)

■最後に

ドラクエつながりのニュースをひとつ。

新アニメ「ダイの大冒険」とコラボしたビックリマンチョコが、どうやら11月3日に発売されるみたいです。

また、エヴァのときのように、全種コンプリートして記事にする予定ですので、気が向いたら覗きにきてくださると嬉しいです^^

では、本日はこの辺で。

ここまでお読みいただきありがとうございました。(ぜふぃ)

10/13