ゼロえんで進める幻影生活【ゼフィの幻影戦争】37日目

■はじめに

こんにちは、ゼフィと申します。

今回は『FFBE 幻影戦争 WOTV』に登場するキャラクター、

『ギルガメッシュ』について語らせていただこうかと思います。

多少ネタバレを含みますが、よろしくお願い致します。

■幻影戦争37日目

今回は、本家FFBEとコラボキャラクターとして登場した、

ギルガメッシュについて語らさていただこうかと思います。

まず、本家FFBEと今作の幻影戦争が初のコラボを開催いたしました。

FFBE側にガチャキャラクターとして登場したのは、あの主人公である

モントやシュテルなどの主要キャラクターではなく、

殆どストーリーに絡んていなかった『ギルガメッシュ』が、

ピックアップとして登場。

それに因んて、イベントに関しましても『ギルガメッシュ』に、

関わるストーリーイベントが開催されました。

その理由としては、衝撃的なものがありました。

それは、FFBE幻影戦争に登場するギルガメッシュが、

FFBEに登場する主要キャラクター「アルドール八盟傑」の最後の1人

氷刃のヴェリアスの正体であったという事です。

FFBEをプレイした事があるプレイヤーであれば、ヴェリアスについてや

氷刃のヴェリアスについてはおわかりになるかと思いますが、

ここで彼について軽い説明をしますと・・・

ヴェリアス八盟傑とは、レインなどが活躍する前の時代にあった

アルドールとヘスの戦争時に、アルドール軍の精鋭部隊として

活躍したヴェリアスの鎧を纏った八人(八盟傑)であり、

後の事情により、レインが活躍する時代の第一章の敵役でも

あるキャラクターであります。

八盟傑と言う名もあるためか、それぞれの鎧やキャラクターに

火、水、土、風、氷、雷、光、闇の属性がついており、鎧の力により

個人の強さが増していくという能力がありました。

第ニ章では、鎧を脱いだ姿でレイン達の仲間となり、

活躍していくのですが、その中で氷刃のヴェリアスのみが

鎧こそは登場しますが、中身というか装着者に関しては、

行方不明になったという事で、ほとんどストーリーには登場する事は

ありませんでした。

ですので、本家の4年越しといいますか、とうとう氷刃本人が

幻影戦争のゲームに合わせて、登場するというのは予想もしない

事でありました。

それが、まさかのギルガメッシュとは・・・

本来のFFシリーズのギルガメッシュは、FF5に登場し、

エクスカリパーで有名な人物ですが、その後に登場するギルガメッシュは

実はこのFF5でのギルガメッシュと同一人物という設定があったりします。

まさかお前はバッ・・・

ですので、遅くFFBEでのギルガメッシュは別人かと思いますが、

一つの謎が解けたと同時に氷刃が忘れ去られていなかった事には

ちょっと良かった気がしましたね。

ちなみに、ヘスにも八賢者というのがおり、イベントには

恐らく最後の一人が登場しているようです。

こちらは、今後どう幻影戦争に影響するのか楽しみではありますが、

名前すら出ていなかったので、後の伏線として使っていくのではないかと

思っています。

■終わりに

『FFBE 幻影戦争』について語らせていただきました。

今後は、本家FFBEと幻影戦争の接点というのが、初めてあった

イベントでもあったかと思います。

それでも不明な点はまだまだありますが、これからの展開に期待して

みたいと思っております。

そして、なぜ幻影戦争のタイトルがギルガメッシュだったのかも、

少しわかった気もします。

個人的には、なぜマシュリーやモントでなかったのか疑問でしたし、

もしかしたら幻影戦争の真の主役は氷刃でもあるギルガメッシュなのかも

しれないという事ですからね。

今回はここまでにします。

お読みいただきありがとうございました。

12/21