FFBE 幻影戦争 【ゼロえんで進める幻影生活】~255日目

■はじめに
こんにちは、ゼフィです。

今回は『FFBE 幻影戦争』について語らせていただこうかと思います。

FFⅣのEXクエストについて書いていこうかと思います。

■FFⅣコラボイベント

今回のEXクエストは2種類ありまして、一つはデモンズウォール戦、もう1つはゴルベーザ戦の2つがあります。

今回は、この2つのクエストについて解説していこうかと思います。

■EX1-デモンズウォール戦

こちらがデモンズウォール戦のマップ、能力、主な攻撃になります。

難易度的には、育てているキャラクターが多ければそこまで苦戦はしないクエストであるかと思います。

まず語るとしたら、壁という事もありとてもモンスターのサイズが大きいです(笑)

そして、新たな状態異常の徐々に石化が登場。

デモンズウォールは、まずファーストアタックで土崩激突による全体攻撃をして来たあと、自分の近くにいるキャラクターに接近で攻撃をしてきます。

接近による攻撃の後は、デモンズウォールが前進して来て、主人公達がマップ端まで寄せられてしまうと即死効果のクラッシュダウンによる攻撃により必ず全滅する仕様になっています。

※接近による攻撃などは、見切りの発動はしますがダメージなどは受けます。

ですので、ある程度スピード勝負にもなります。

基本的に相手の攻撃は、全体攻撃or範囲攻撃をになります。

そして、カウンターとして「徐々に石化」の状態異常になる石化にらみをしてくる上、HPが減少するとデモニックウォールによる守りを上げていくという能力もあります。

スピード勝負であるため、徐々に石化が多少心配であるならば、レインのような、無効化できるユニットを連れていくか、エスナでも回復可能なので、回復キャラを連れていくのも攻略の一つであるかと思います。

■EX2-ゴルベーザ戦

こちらがゴルベーザ戦のマップ等になります。

こちらは対策をしていないと、デモンズウォール戦と比べてもかなり高い難易度となっております。

ここに登場するモンスターは、魔法攻撃するモンスターが多く、その上、全てのモンスターが体力吸収系の攻撃をしてくるという非常に厄介なステージであると言えます。

まず、このクエストでは初期配置にゴルベーザがいなく、ブラッディボーンを2体討伐すると増援として登場します。

このブラッディボーンも、非常に強化されており、吸収やドンアク効果のある技にて攻撃をしてきます。

ただし、ドンアク耐性が非常に低くなっているので、ガンナーの「腕を狙う」などてドンアクを付与させる事がクリアする鍵となっています。

ゴルベーザもドンアク耐性が低い方なので、ドンアク攻撃可能なユニットがいれば、連れていきましょう。

難易度がかなり下がります。

そして、先程魔法攻撃が多いと書きましたが、魔法耐性を無効まで上げておけば、ブラッディボーンの通常攻撃とゴルベーザの殴る以外は何も効かなくなる事もできます。

ですので、モンスター的にはサーダリーの親衛隊とか来ると泣きたくなるようです(笑)

■終わりに
今回は『FFBE 幻影戦争』ついて語らせていただきました。

FF4イベントはまだまだ長いので、無事にクリアできればなと思います。

今回はここまでにします。

お読みいただきありがとうございました。

7/25